• ホーム
  • ブランド紹介
  • 会社情報
  • ニュース
  • 店舗情報
  • 採用情報
会社情報
ホーム > 会社情報 > 歴史・沿革
  • 会社概要
  • 理念・社訓
  • 歴史・沿革
歴史・沿革
株式会社ロゴスコーポレーション 歴史
1928年 3月
(昭和3年)
  創業者である柴田 実昭が大阪市港区に船舶用品問屋「大三商会」を発足。
1943年
(昭和18年)
  企業統合整備令により日本船舶用品株式会社に企業統合。
1948年
(昭和23年)
 
大阪市浪速区反物町で用品問屋「柴田機械船具店」として再発足。
1953年
(昭和28年)
  株式会社に改組。柴田 郷二郎が代表取締役社長に就任。
1957年
(昭和32年)
 
合成繊維織物に塩ビコーティングした新製品の作業合羽を開発。
 
「大三商事株式会社」に改称。
1969年
(昭和44年)
 
和歌山県日高郡由良町に合羽縫製のため系列会社、
大三工業株式会社(現在の株式会社アスレル)を設立。
1970年
(昭和45年)
  アルミボート、ゴムボートを中心とする海洋レジャー用品の販売を開始。
1983年
(昭和58年)
  キャンプ・用品の販売をスタート。
1985年
(昭和60年)
 
ロゴスブランドによる
アウトドア用品の本格展開をスタート。
1992年
(平成4年)
 
直営店LOGOSショップを運営する「アウティングスペース」を設立。
1997年
(平成9年)
 
株式会社ロゴスコーポレーションに社名変更。
1998年
(平成10年)
  柴田 茂樹が代表取締役社長に就任。
2005年
(平成17年)
 
防災ブランド「ロゴス ライフライン」発表
2010年
(平成22年)
 
女性用アウトドアウエアブランド「KAEDE no LOGOS」発表
2011年
(平成23年)
 
日本のアウトドアブランドとして初めて南京アウトドアショーに出展。
 
「デカゴンリンクシステム」「Qセットタープシリーズ」
「クールヒップボトル」「ノルダーカーボンシリーズ」が
グッドデザイン賞受賞・アウトドアブランド同時最多受賞となる。
2015年
(平成27年)
  アウトドア業界で初めて 一般社団法人 日本経済団体連合会(経団連)へ入会
2016年
(平成28年)
 
アウトドア業界で初めて 知財功労賞 経済産業表彰を受賞

  • 本社
  • 東京支店
  • 福岡支店
  • 名古屋支店
  • 札幌営業所
株式会社ロゴスコーポレーション

〒559-0025
大阪市住之江区平林南2丁目11番1号
MAP

株式会社ロゴスコーポレーション

〒151-0053
東京都渋谷区代々木1丁目22番1号(代々木1丁目ビル)
MAP

株式会社ロゴスコーポレーション

〒810-0074
福岡市中央区大手門2丁目2番4号
MAP

株式会社ロゴスコーポレーション

〒461-0004
名古屋市東区葵1丁目19番30号(マザックアートプラザ)
MAP

株式会社ロゴスコーポレーション

〒060-0005
札幌市中央区北5条西5丁目2番地12(住友生命札幌ビル)
MAP


ページトップへ
  • サイトマップ
  • プライバシーポリシー
  • サイトのご利用にあたって
COPYRIGHT © 2020 LOGOS CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.